<< previous
next >>
CD_DAK2109_w150.jpg

::: Ishq - Orchid:::
Released on 2002. 1
*Sonic Incense*
(DAK 2109) *2 discs
69 min. / 43 min.


ISHQ ::: "Orchid"
Disk-1 Disk-2
1. Skyblue 1. Fluid earth
2. Yu 2. Blue haze
3. Opal (Opaque mix) 3. Opal (Original mix)
4. Daisy 4. Essene
5. Cyandragonfly
6. Bhakti
7. Arc


『我々は、音の中を泳ぎ回り、浮遊し、没頭できる音楽を創っている。』

アンビエント音楽のコンセプトを創始したブライアン・イーノは、初期のアンビエント音楽についてこう語った。
それから約30年経った今、同じ言葉が正に当てはまる作品が現れた。このイシュク“オーキッド”は確実に、我を忘れてどこまでも入り込み、探究して尽きない作品なのだ。

例えば、池のある公園に一人でたどり着き、池の側に腰を降ろして水面をぼんやり眺めているとする。
魚が跳ねる、水鳥が羽をばたつかせる、水面が反射する、突風に木々がざわめく…。それらの、どんなに些細な出来事でも、はっとする周囲の異変にも、私たちは自然と意識を向けるものだ。そして時には、それについてより注意を向け観察したり、想像を膨らませたりするのだ。
“オーキッド”は、そのような作品ではないだろうか。
最初は、“積極的に聴く”というより、気になってつい耳を傾ける。そして注意して聴く程に、イシュクの音世界の拡がりと精密さを発見するだろう。
非常に巧みにほどこされた一瞬の異変、まるで深い呼吸に身を任せているような音の間隔。その上、微かなエレメントが知覚の極限のところで旋回する。

ブライアン・イーノ、ジョン・ハッセル、ホルガ・ズーケイ(CAN)等、元来のアンビエント音楽のように、“オーキッド”は、穏やかで明瞭な感覚が、深く力強いものだということをはっきりと伝えてくれた。
しかし、かつてのアンビエント作品と比べてイシュクが特徴的なのは、サイケデリックや禅のアイデアによる影響を受けていることだ。

さて、イシュクの音に関しての説明はもうこのくらいにして、まずは実際に聴いてみてそれを確認してほしい。

ISHQ について

イシュクは、イギリス在住、そして現在はロンドンのクラブシーンから完全に距離を置いているミュージシャン、Matt Hillier(マット・ヒリアー)の音楽プロジェクトだ。
90年代初頭、Mattはアシッド・ハウスやサイケデリック・アンビエント等の作品を作り、キネティックスレーベルからリリースし、クラブに通いつめるフル・オンの生活をしていた。
しかし時が経つにつれてそういった生活と音楽ビジネスに行き詰まりを感じ、彼は音楽とロンドンから離れていった。
そして深いコーンウォールの森の中に再度自分の居場所を見つけ出し、3年間の音楽制作中断の後、心新たに制作に取りかかった。
この時、彼は非常に自由に創造したいものをそのまま形にすることができたそうだ。
18ヶ月の爆発的な創造力は何時間にも及ぶ長大作を創り出し、それをCD2枚分に集約したものが今回の作品となった。
こうして“オーキッド”は完成したのだ。
Mattによると、最も影響を受けたアーティストはスティーヴ・ヒレッジ(システム7)、ゴング。
インスピレーションの源は、彼の住む英国の田舎でのサイケデリックによる深遠な体験、そしてその旅の中で発見した心象風景なのだそうだ。

Sonic Incense について

長い間ダキニで温めてきた「音のお香」というコンセプトは、このアルバムによってようやく実現した。お香は空気のように自然に周りを取りまいて、無意識のうちに環境や気分を変える。そしてある種の音にも、そのような体験ができるものがある。このイシュクの作品のように。
香は、バリにて服やお香を作っている“Ambience”ブランドのHisano Itoが、ISHQの音を聴いた上で特別にブレンドしたものだ。


ISHQ ディスコグラフィー

● Alien Mutation & Indigo Egg:
"Microcosm/Macrocosm" (Kinetix, '96)
● Crystal Moon: "Temple" (Kinetix, '97)
● Ishq: "Bhakti" on Interchill compilation album,
"Infinessence" (Interchill Records, 2001)
● Ishq: "Sol" on Interchill compilation album,
"floatation" (Interchill Records, 2001)
● Ishq: "Yu" on Dakini compilation album,
"Sky Dancing / nada masala vol.2" (Dakini, 2001)



top of page

bottom